【22】人、環境、平和、動物を守る「エシカル消費」を実践するには

ノット・フォー・セール・ジャパン (NFSJ)

年数回開催のカジュアルな学びの場「NFSJカフェ」の参加者と。

◆日時:2月15日(土)15:20~17:10

◆会場:4Fいちょう

◆サマリー:私たちが毎日の買い物の仕方を少し変えるだけで、人権や環境や平和が守られるとしたら…? そんな「エシカル消費」の実践に役立つツールとして、「企業のエシカル通信簿」と「ぐりちょ」(Green & Ethical Choices=商品ガイド)があります。NFSJが参加している「消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク(SSRC)」が行っているこれらのプロジェクトをご紹介し、皆さんひとりひとりの持つ「世界を変える力」が発揮されるよう、お手伝いします!

◆開催団体:ノット・フォー・セール・ジャパン (NFSJ)

◆活動紹介:日本と世界で起きている人身取引・現代の奴隷制をなくすために、講演、出張授業、イベント、ワークショップ、映画上映、キャンペーン、情報発信などを通して、学生や一般の方向けに啓発活動を行っています。また「人身売買禁止ネットワーク」および「消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク」のコアメンバーとして、他団体と協力して日本政府・国際機関・企業・消費者に向けての働きかけも行っています。

◆SDGsへのコミット:目標5, 目標8, 目標12 ,目標17

   

【←前の講座】 【2月15日プログラム】 【次の講座→】