【12】外国につながる若者たちの自主製作映画「向陽而生 ~私らしく生きること」上映&監督・出演者トーク

公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)

     映画のワンシーン

◆日時:2月15日(土)13:10~15:00

◆会場:4Fかもめ

◆サマリー:外国につながる若者たちの居場所「Rainbowスペース」。そこに集う中核メンバー(にじいろ探険隊)が自らの軌跡を映画にしました。
来日に至る心境、親との絆、仲間との学び合いを描いたこの映画は、複数の言語・文化間に生きる若者たちが自分の「ライフ」と向き合い、自分らしい生き方を見つけようと動き出した物語です。
映画上映のあとは、監督をはじめ探険隊のメンバー出演者が製作の経緯、思いを語ります。

◆開催団体:公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)

◆活動紹介:公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)は、外国人が暮らしやすく社会参加しやすいまちづくりに向け「多文化共生のまちづくり」、「グローバル人材育成の支援」の2つの柱を、市民とともに進めている横浜市の外郭団体です。国際機関と連携したグローバルに行動できる青少年の人材育成、外国につながる子ども・若者支援事業、多言語情報発信事業、多言語サポーター派遣事業、国際交流ラウンジ運営・連携支援事業、国際協力・交流プラットフォーム事業、横浜国際協力センター運営、横浜市国際学生会館の運営等を実施しています。

◆SDGsへのコミット:目標3, 目標4, 目標10, 目標11, 目標17

    

【←前の講座】 【2月15日プログラム】 【次の講座→】