【43】「若い世代が取り組む」 SDGs x 多文化共生のまちづくり

野毛坂グローカル

◆日時:2月3日(日)15:20~17:10

◆会場:1F会議室

◆サマリー:政府開発援助(ODA)でもなく、国連など国際機関の援助でもない、NGOの行う草の根の援助でもない。

政府による支援でもなければ、ボランティア精神だのみの支援でもない。

途上国と日本の相互の学び合いや、ソーシャルビジネス/コミュニティビジネスの考え方や新たな働き方の志向など新たな「国際協力」のかたちを一緒に考えましょう!

◆開催団体:野毛坂グローカル

◆活動地域:海外・日本

◆活動紹介:地域コミュニティと海外コミュニティとの相互の学びあいをしながら、多文化共生、多世代共生の「誰もが住み良いまちづくり」を実践します。「完全な人はいない、すべての人は弱者」であり、弱さを恥じるのでなく認め合う社会が、目指す「住み良い社会」と考えています。そういう意味では、途上国で問題を抱えている人、自分に自信のない人、障害を持つ人、みんな弱さを教えてくれる先生です。協力者募集中です!

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:多文化共生、多世代共生の、誰もが住み良いまちづくりを!

◆皆さまへのメッセージ:活動を手伝ってくれる人を募集中!

◆SDGsへのコミット:目標1, 目標3, 目標4, 目標5, 目標8, 目標10, 目標11, 目標16, 目標17

【←前の講座】 【2月3日プログラム】 【次の講座→】