【19】飢餓のない世界を目指して~私たちにできること~

国連WFP協会


国連WFPの学校給食を食べる子どもたち

◆日時:2月2日(土)15:20~17:10

◆会場:1F会議室

◆サマリー:「飢餓とは何か」「私たちにできることは何だろう」そんな疑問を解決するワークショップ講座を開催します。

世界ではどんな食事がとられているのかをみながら、栄養と飢餓について学び、さらに私たちが飢餓問題の解決の為にできることを参加者全員で考えます。

◆開催団体:国連WFP協会

◆活動紹介:国連WFPは飢餓の撲滅を使命に活動する国連の食料支援機関です。自然災害や紛争の被災者、妊婦や授乳中の母親、栄養失調の子どもなど、最も貧しい暮らしを与儀なくされている人びとを対象に、毎年平均80カ国以上でおよそ8000万人に食料支援を行っています。国連WFP協会は、日本における民間協力の支援窓口です。募金活動、企業・団体との協力関係の推進および広報活動を行い、国連WFP支援の輪を広げています。

◆SDGsへのコミット:目標2, 目標16

【←前の講座】 【2月2日プログラム】 【次の講座→】