【13】在日ミャンマー人の抱える問題と思い~定住支援の現場から~

特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー

笑顔あふれる社会をーミャンマーの子ども達

◆日時:2月3日(土)13:10~14:00

◆会場:4Fセミナールーム4

◆サマリー:日本に住んでいる外国人は、何を思い、何に困り、何を求めているのでしょうか。リンクトゥミャンマーには、来日して間もないミャンマー人からのみでなく、在日歴の長い人々からの相談を日々受けています。講座では、相談内容や問題解消までの道のりを具体的にご紹介いたします。それをもとに、異なる背景を持つ人々がともに生きていくために必要な姿勢や考え方を、一緒に模索します。

◆開催団体:特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー

◆活動紹介:日本人とミャンマー人が協力して、 (1)在日ミャンマー人および在日外国人の定住支援事業、日常生活の相談対応、病院や公的機関への同行支援、通訳、翻訳も行います。(2)日本・ミャンマー間の文化交流事業、ミャンマー語教室、ミャンマー文化紹介イベント(水かけ祭り、瞑想講座等)、ミャンマーパーティほかを実施。(3)ミャンマーでの孤児支援・奨学金支援など国際協力活動(現在準備中) を行っています。

◆活動地域:ミャンマー

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:ちがいを だいじに 平和のために

◆皆さまへのメッセージ:皆さまのご参加、お待ちしております。

◆SDGsへのコミット:目標1,3,4,8,10,11,16,17

【←前の講座】 【2月3日プログラム】 【次の講座→】