【5】わたしたちの声~現地フィリピンの生活を直に感じて~

NPO法人 LOOB JAPAN

スモーキーマウンテンで働く人々

◆日時:2月3日(土)11:00~11:50

◆会場:4Fセミナールーム4

◆サマリー:【”ボランティア”って?】
LOOB は「一方的な支援でなく、現地の人と共に学び成長する」をモットーにフィリピンのパナイ島イロイロ市のスモーキーマウンテンなどを拠点に16年間活動しています。日本人が現地で何かを「与える」だけでなく、フィリピン人と日本人が一緒に活動するからこそ得られる学びや経験、そしてそこから生まれる繋がりを大切にしてきました。
何を感じ、何かを得たのか?現地にてボランティア活動を経験してきた人だからこそ伝えることの出来る「生の声」をお届けします。

◆開催団体:NPO法人 LOOB JAPAN

◆活動紹介:フィリピンの子ども、青少年および一般社会人が、文化的かつ教育的な人的交流を通じ、国籍、年齢、性別、肌の色、信条を超えて相互理解と友好親善を深めると共に、コミュニティ開発、教育支援、環境保護などの支援活動を推進し、地域の発展に寄与することを目的としています。”一方的な支援でなく、現地の人と共に学び成長する” をモットーに、国際ワークキャンプや研修事業などの青少年活動とコミュニティ開発を実施している。

◆活動地域:東南アジア・フィリピン

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:楽しくなくっちゃボランティアじゃない

◆皆さんへのメッセージ:楽しくなくっちゃボランティアじゃない

◆SDGsへのコミット:目標1,4,6,10,16

【←前の講座】 【2月3日プログラム】 【次の講座→】