【38】し・あ・わ・せのコーヒー ~北タイ山岳民族の村から~

特定非営利活動法人 ふれんどしっぷASIA

◆日時:2月5日(日)14:10~15:00

◆会場:4F やまゆり

◆サマリー:
タイ・コーヒーを知っていますか?豊かになり始めたタイでも、風味を楽しむアラビカコーヒーが普及し始めました。色鮮やかな衣装や手織り布で有名な山岳民族が住む北タイの丘陵地帯は、実はコーヒー栽培の適地なのです。ふれんどしっぷASIAは、山岳民族の村に環境保全型のコーヒー栽培法を紹介し、収入向上を支援する現地財団のプロジェクトに協力しています。風味はもちろん、つながりの物語を知って飲むし・あ・わ・せのコーヒーは、きっとあなたもタイの人々もハッピーにします。

「 標高1000mの斜面にコーヒー苗を植える  /  planting young coffee trees on a slope  」

◆開催団体:
特定非営利活動法人ふれんどしっぷASIA
FRIENDSHIP ASIA
URL   http://ameblo.jp/friendshipasia/

◆活動紹介:
ふれんどしっぷASIAは、フィリピンやタイで経済的にもっとも貧しく、社会的にもっとも小さな存在の(搾取や抑圧の対象になりやすい)人々が、自分の選択に従って生きていかれる公正で平和な社会づくりをめざします。その実現のためにお金、モノ、時間、心をアジアの友と「わかち合いともに生きる」ことを活動のモットーとしています。フィリピンで学用品配付や奨学金、タイで山岳民族やタイ日国際児の支援活動に協力しています。

◆活動対象国・地域:
タイ王国、フィリピン共和国

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:
分かち合いともに生きる

◆皆さんへのメッセージ:
しあわせを分かち合う買い物について考えましょう。

◆SDGsへのコミット:
目標1 貧困をなくそう
目標4 質の高い教育をみんなに
目標12 つくる責任 使う責任

 

【←前の講座】 【2月5日プログラム】 【次の講座→】