【30】ミントの会はイランで広がり続け受け入れられています

(特活)イランの障害者を支援するミントの会

◆日時:2月5日(日)12:00~12:50

◆会場:4F いちょう

◆サマリー:
イランのキャラジ市・テヘラン市・シーラーズ市で市役所と一緒にバリフリーワークショップ、在宅障害者と一緒に床ずれ対策のリハビリ体操や学習、そして親子と一緒にクリーンキャンペーンと障害学習、そのような活動素敵だと思いませんか?イランと日本の共通点もいっぱい、おいしいものいっぱい、一緒にイランへ行ってみたくなる活動がたくさんありますよ。

30_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%81%ae%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e8%80%85%e3%82%92%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%81%99%e3%82%8b%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e4%bc%9a「 クリーンキャンペーンで障害者の街作り  /  Clean-up campaign in the city made of persons with disabilities 」

◆開催団体:
特定非営利活動法人 イランの障害者を支援するミントの会
NPO the society the mint which supports an iranian handicapped parson
URL   http://www.mint-assist.com/

◆活動紹介:
イランの在宅障害者に日本から車椅子や介護ベッドなどの福祉機器を届け、リハビリや看護・バリアフリーの技術を伝え、専門家の育成を行っています。また、日本とイランの障害者の交流を行い、お互いの生活や文化を伝え交流しています。

◆活動対象国・地域:
イランイスラム共和国のキャラジ市を中心に、テヘラン市・シーラーズ市・アラーク市

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:
世界中の誰でもが自立した生活をおくれるような世界を作りたい。

◆皆さんへのメッセージ:
横浜での出会いが大きな支援につながる。

◆SDGsへのコミット:
目標3 すべての人に健康と福祉を
目標11住み続けられるまちづくりを

 

【←前の講座】 【2月5日プログラム】 【次の講座→】