【26】おさえておきたい!性感染症の基礎知識(HIV、クラミジア等)

横浜AIDS市民活動センター(受託:横浜YMCA)

◆日時:2月5日(日)11:00~11:50

◆会場:4F いちょう

◆サマリー:
WHOによると、世界では毎日100万人超の人が性感染症にかかっています。
日本国内では、感染報告が圧倒的に多いのは性器クラミジア感染症、次いで、淋菌感染症です。それぞれ若い世代に多いのが特徴です!HIVの流行も続いています。
性感染症とはどんな病気か、感染経路や予防まで、医療現場で活躍する現役臨床検査技師を講師にお招きし、わかりやすく解説いただきます!

26_%e6%a8%aa%e6%b5%9caids%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
「 12月1日は世界エイズデー   / December 1st, World AIDS Day 」

◆開催団体:
横浜AIDS市民活動センター(受託:横浜YMCA)
Yokohama AIDS Action & Information Center(Yokohama YMCA)
URL http://www.yaaic.gr.jp/

◆活動紹介:
横浜AIDS市民活動センターは横浜市内でHIV・エイズについて活動するボランティアを応援する施設です。活動に役立つ情報の提供、市民向けの啓発活動、ボランティアの活動支援を主に行っています。
センターは誰でも出入り自由で、HIVや性に関する書籍も多数そろえています。また、HIVや性感染症に関する世界のニュースも収集し、掲示しています。お気軽にお越しください。

◆活動対象国・地域:
日本

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:
レッドリボンはHIV・エイズへの理解と支援のシンボル!

◆皆さまへのメッセージ:
性感染症は身近な病気、正しい知識を学ぼう

◆SDGsへのコミット:
目標3 すべての人に健康と福祉を

 

【←前の講座】 【2月5日プログラム】 【次の講座→】