【12】ともに生きる外国人学校 ~「蒼のシンフォニー」上映会~

神奈川朝鮮学園オモニ会連絡会

◆日時:2月4日(土)13:10~15:00

◆会場:4F やまゆり

◆サマリー:
横浜には多くの外国人学校が存在する。多くの外国籍の子どもが通うインターナショナルスクールとは違い、独自の言語と文化を学ぶ民族教育を行なう朝鮮学校についてはあまりに正確な情報が伝わっていない。今年民族教育実施70周年を迎えた朝鮮学校が抱える問題や地域との共生の課題を共有したいと思う。またヘイトスピーチと向き合う現実を伝える。

12_%e3%82%aa%e3%83%a2%e3%83%8b%e4%bc%9a

「今年で民族教育70周年 / 70thanniversary of Korean school」

◆開催団体:
神奈川朝鮮学園 オモニ会連絡会
Network of Mother’s association for Kanagawa Korean School
URL  なし

◆活動紹介:
オモニ会とは神奈川県内にある5つの朝鮮学校の保護者母親たちの会。年間を通じて手作りの学校給食や校内の清掃作業、図書管理や廃品回収などを行う傍らバザーや物品販売を対外的に行いながら金額的に小さいながらも教材教具購入の支援も行っている。近年では地域住民や日本学校、外国人学校との交流や情報交換を通じて相互理解や共生社会実現に向けて様々な活動に参加している。連絡会はその中心的役割かつ情報共有の拠点である。

◆活動地域:
日本・神奈川県

◆団体のビジョンやキャッチフレーズ:
ともに学びともに働きともに生きる社会を目指したい

◆皆さまへのメッセージ:
朝鮮学校は地域とともに存在します。

◆SDGsへのコミット:
目標16 平和と公正をすべての人に

 

【←前の講座】 【2月4日プログラム】 【次の講座→】