【31】国際ボランティアが語るアフリカのエイズ

横浜AIDS市民活動センター (運営受託 公益財団法人横浜YMCA)

◆日時:2月3日(日)11:00~11:50

◆会場:4Fセミナールーム4

◆サマリー:なかなか聞くことが出来ないアフリカのエイズ予防啓発ってどんなことを、どんなふうに行うのだろう。日本と異なる文化の中で、日常生活の面白さや苦労したことはどんなことだろう。国際ボランティアに対する考え方をお話しします。

◆開催団体:横浜AIDS市民活動センター (運営受託 公益財団法人横浜YMCA)

◆活動紹介:横浜AIDS市民活動センターはエイズ関連の情報を提供し、エイズ関連の市民活動をサポートしている横浜市の施設です。ニュースレター、メルマガ、書籍など啓発資材も提供しています。時に学校、市民活動団体、職場の勉強会の協力にも出向きます。「レッドリボン」はエイズに対する理解と支援の意思を示すシンボルです。日本でも世界でもレッドリボンを身につけてもらえるように活動しています。

◆SDGsへのコミット:目標03

【←前の講座】 【2月3日プログラム】 【次の講座→】